高いコットンで保湿するより、安くてもシートマスクの方が保湿効果大!!

長年私が行っているスキンケアでオススメなのは、化粧水パックです。

化粧水パックといってもさまざまなイメージが浮かぶと思いますが、

私がおすすめするのは、コットンが顔の形になっていて、目、鼻、口に穴が空いているやつです。
ドラッグストアで売っているものだと、チャック付きの袋に何十枚も入っていて、予め化粧水が含まれているもの。
1,000円程度だせば、30枚入りで1ヶ月くらい使えるものが結構売っています。
ネットで見ると、シートマスクと呼ぶそうですね。

私が長年いろいろなスキンケアを試した中で、シートマスクで保湿するのが一番いいと思います。

昔はよく、5cm角ぐらいのコットンに何枚かボトルの化粧水を染み込ませておでこや頬、アゴなどに貼り付けていましたが、肌への浸透力はそこそこでしたがコ、ットンの吸収力がいいので、化粧水がすぐ無くなってしまったり、すぐに顔から剥がれてしまっていました。

それでは、コストも悪いと、手にとった化粧水を肌に密着させたり、叩いてなじませたりもしましたが、手でなじませるのには限界があって、肌への浸透力が悪いので、すぐやめました。

やっぱり、元から化粧水が染み込ませてある、シートマスクがオススメです。
安いシートマスクでも、かなりの保湿効果があるようですよ。

ローションをコットンに染み込ませたものと、シートマスクとで、通常のお手入れと同じように15分間パッティングしたところ、シートマスクのほうが角質水分量が多いというデータもあるそうです。

シートで肌を密着させるので、即効性もあり、密着効果でより肌に浸透するようです。

シートマスクをより効果的に使うには、

まず、事前にしっかりクレンジングと洗顔をすること。お風呂あがりが毛穴も広がって浸透力がアップするそうです。 ホットタオルで顔をじっくりあててからでもOK!

そして、毎日ではなく、週に1,2回が効果的。
というのも、毎日使うよりは、定期的にちょこちょこ使うほうがお肌によいそうです。
そして、乾燥がひどい時は1週間ほど連続で使用するのがオススメ。
つける時間は、10分が目安。  あまり長い時間つけていると、今度は、お肌の水分を吸い込もうとしてしまうので、付け過ぎは注意が必要です。

私は、これで、乾燥気味だった肌も解消され、冬場もガサガサになること無く過ごすことができました。
一回やり始めたら、もう手放せませんよ^^

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes